かなーり更新していませんが

ずーっとこちらで更新しています。

http://ameblo.jp/ma9686/ アメーバーブログ 

またお暇な時に覗いてください^-^

» 続きを読む

| | コメント (0)

6/27 雲見

月日    6/27
曜日    土曜日 
ポイント  スタンダード/赤井~大根/・
天気    晴れくもり

       http://www.jma.go.jp/jp/yoho/327.html
気温    23℃~27℃

降水確率 10%

湿度    80%~86% 
水温    18.5℃(最深低17.8℃)~20.1℃
風向    ポイント北東 弱
透視    →3m~5m (湾内3m~5m)
透明     ↓3m~5m (水底~水面まで)
うねり    無し()
波 無し()
流れ    無し()
潮     中潮 
http://www.twin.ne.jp/~sakamaki 


濁ってましたねーマイリマシタ、こんなにって感じでしたがエントリーしてじっかんしましたねー。

写真だと良く見えてますがストロボの関係でよく見える錯覚してしまいます。

いつもと同じコースを行くにしても今回はスローペースでショートカットで・・・・・

こんなときはマクロですね。ワイドでは無理ですねー

 
マクロの定番カエルアンコウ、以前いた場所にまだいました、モウいないだろうと思いつつ行ったら

居心地がいいんでしょうかねー行きも帰りも同じカッコウ目メジャーな魚ですね。

 
アオリイカの卵も着実に増えているようです、房がでかくなってました。

今日は親には合えませんでしたが産卵礁にしっかりと生みつけられていますので見に行って下さい

小魚も同居してます。まだ新しいようで白くて綺麗です。


濁った海では気よつけて潜りましょうね

Dscf6451 Dscf6455 Dscf6458 Dscf6444 Dscf6461 Dscf6460

| | コメント (0)

6/26 須崎

月日    6/26
曜日    金曜日 
ポイント  九十浜砂地/1の根~3の根/・
天気    

       http://www.jma.go.jp/jp/yoho/327.html
気温    23℃~27℃

降水確率 10%

湿度    80%~86% 
水温    18.0℃(最深低17.2℃)~18.4℃
風向    ポイント北東 弱
透視    →5m~7m (湾内m~m)
透明     ↓5m~7m (水底~水面まで)
うねり    無し()
波 無し()
流れ    無し()
潮     中潮 
http://www.twin.ne.jp/~sakamaki 

Dscf6405 目タツいます、いますよニコニコ1本目で4つ見ましたが

まだまだ小さいデスネーグッド!ガイドローブと漁樵にいます。なかなかじっとしてくれないのでピントがあせる

まあ腕が悪いんですが叫び

Dscf6407 似たような場所にはスイなんかもいます、目立たない魚ですが

こっちも幼魚です海藻に隠れてます目

メジャーでない魚でも見る角度変えて観察するのも良いですよ。外れもないしグー

Dscf6406 これまた小さい平べったい魚・・・砂に擬態して頭上のプランクトンを

必死に食べては砂に食べては砂にを繰り返しています、ヒラメの子も食事に忙しそうですよ。

 Dscf6414 Dscf6413
砂地にはホウボウやアカエイやミミイカなどもいますいます目みなここでは小さい固体しかいませんでしたが、

たまに親もやってきます、今日なんかはホンとに皆小さい固体ばかりでした。

Dscf6422 アオリイカの卵も着実に増えてます、最初の頃のものは藻が付いてきて中で動き始めてます。今日は親は見ていません、水温が下がったせいでしょうかあせる

Dscf6417  Dscf6426

 

本日はけして透明透視は良くなかったですが、水温もちと低いですがそれなりに色々な生物を見てきました

ここでは一部しか紹介できませんがたまにはマイナーな生物もじっくり観察してみてください。

驚く事もありますよ。

| | コメント (0)

6/14 須崎

月日   6/14
曜日   日曜日 
ポイント 九十浜・砂地/九十浜・1の根~3の根/
天気   
気温   23℃~25℃
水温   19.7℃(最深低16.7℃)~20.0℃
風向   ポイント南西 弱
透視   →10m~15m (湾内5m~7m)
透明    ↓6m~10m (水底~水面まで)
うねり   無し()
波    無し()
流れ   少し()
潮    無し()

潮    中潮 http://www.twin.ne.jp/~sakamaki/

撮影・・FUJIFILM・・FINEPIX-F50fd・・12.0MEGA
    INON・ワイドコンバージョンUWL-105AD
台風情報 
http://www.jma.go.jp/jp/typh 
清掃に引き続き翌日も須崎でダイブ目

めったに気にもしない魚・・・ウツボですがうお座中には社交的なものもいます。

写真のウツボは付き合いが良かったデスネーうお座

手ではさすがに怖いですが、指示棒で背中や喉のあたりをさすってやると気持ちよさそうにします。

気のせいかもしれませんが、その場にしばらく対面状態で、1分程度ですが。

その後はゆっくり移動して行きました。

定番の須崎のタツノオトシゴも居ますよチョキ

以前ガイドロープを張り替えたのですが、古いロープを一部そのままにしてあります、

そこにはタツノオトシゴがしっかり居座ってます。ここではあまり労せずタツを見つけることが出来ますし

そろそろ小さな子供も見られる時期になります。この子は大きさせいぜい2cmかな。

こちらも珍しくは無いですが砂地にはアナゴも数多く居ます

つい目が行きますねー目顔だけなら結構愛着のある顔、目をしてます。

この時期のメインは「バショウイカ」アオリイカです。

産卵時期ですね、九十浜でも数多くの卵が産み付けられています、房も大きいのから小さいのまで。

親の姿はあまり見ませんが、卵は確実に増えてます。

海藻はホンダワラに主に産卵しています、水深も3m~6m浅い水深でじっくり観察できます。

同じ海藻にも小魚や小さな甲殻類も同居してますからそれらも観察するのも良いでしょう。

1の根~3の根ではアカエイやトビエイが見られます

もち、ここも水深は10m前後と浅く数は多く見られませんが20cm~30cmと小さい子供が中心。

時たま大きな親クラスも堂々と現れます。

ここ九十浜では暖かくなると海がめも入ってきますので一緒に泳ぐ事もあります。

寝の頭で寝ていることも。浅くとも"の~んびり"出来るビーチです。

思うに深いからダイビングが楽しいのではなく、浅くても十分楽しいのです。

生物も深い水深より浅い水深の方が多いし。たまには浅いところでじっくりもいいものですよ。

| | コメント (0)

久々の更新です、が。。須崎海底清掃

しばらく更新をサボりました・・・が・しっかり潜ってます。。

月日   6/13
曜日   土曜日 
ポイント 須崎港/たかんば/
天気   
気温   23℃~25℃
水温   19.7℃(最深低16.7℃)~20.0℃
風向   ポイント南西 弱
透視   →10m~15m (湾内5m~7m)
透明    ↓6m~10m (水底~水面まで)
うねり   無し()
波    無し()
流れ   少し()
潮    中潮 http://www.twin.ne.jp/~sakamaki/
撮影・・FUJIFILM・・FINEPIX-F50fd・・12.0MEGA
    INON・ワイドコンバージョンUWL-105AD
台風情報 
http://www.jma.go.jp/jp/typh


さて、今日は毎年恒例の須崎(下田)の海底清掃

多くのダイバーが集まり水中(須崎港内・九十浜)を実施。

毎年ごみの量も少なくなっていくのがわかります、良い事です。

港の中は潮の動きもあまり無いので透視透明は良くはありませんが、湾口は潮の出入りがある為

スーッと視界が開けます。

入ってからはゴミもあまり見ずに移動していましたが最後の最後・シート類やワイヤー・トタンなど少し拾って

回収、ちょっとした達成感ですね^-^;

午後は通常のダイブですが、年1度の開放ポイント「たかんば」に潜ってきました。

水温が低かったですが透視透明は良い感じ、この時期にしては。

エビ穴・・いいポイントです、穴の先で沖にはアーチもありエイ類やテングダイの群れなど地形も面白い。

ポイントとして開いたら良いのにと何時も思います。須崎根が潜れないときなどは代替で良いのに。
今回の海底清掃も盛大に終了しましたが、実際にゴミは少なくなってます、だだ目に付くのは

釣りのゴミがスゴイ水中には切れたテグスがそのままで、疑似餌も着いたまま午後のダイブでも

絡まったらダイバーも大変な事になります、取れるだけ取りましたが、どうにかならないものでしょうかねー

これからも毎年行いますから多くのダイバーに参加してもらいたいデスネー。

年1回といわずに。。。。。

| | コメント (0)

PALAUツアー報告2/18

PALAU ツアー初日
Dscf5150

2/18より6日間のPALAUツアーのログです。

成田空港を出発して現地に18:45に到着・・・一路ホテルに移動、、、

寒い寒い日本から南国のパラオですこれからの6日間の事で頭イッパイ眠気もイッパイww

空港から約20分でホテルに到着。。

っでもッテ・・・・・・・初っ端からビックリホテル真っ暗です・・・・エッ!

やってないのか?・・・・潰れたか?・・・・一瞬焦りが・・・

単なる停電でした、ホッ

道路反対側(宿泊ホテル側)だけが2時間の停電でした。

とりあえずチェックインしてから荷物を運んでもらいまずは荷物から水中ライトを出して明日の準備をして

食事に行きましたが、電機が回復しないと食事も出来ない、とりあえずこれからの朝ごはんを調達にスーパーで買い物、あとは電気の点いているレストラン探し。

歩いていくと毎年行く「ふじ食堂」電気点いてました、初日はここで軽~く食事ーっとチョッと飲んだかなww果て記憶が・・・・・ww

初日は買い物(4日分の朝ごはん)と食事と部屋での明日の準備とあわただしくものんびりと・・・・・・・・^-^

停電にはビックリしましたけどねーこの停電は3日間続きました、18時30分~20時30分・・・アハハハハハ

いい余興です。。

| | コメント (0)

PALAU出発

さてさて18日~パラオ行ってきます、朝早集合が早いので成田に前泊で今日の午後出発します。

前年度はJAL直行便でしたが今回はコンチ年タルでグアム経由、、午前の出発と言うこともあり朝早く出るより前泊の方が楽と言うことで。。

今最終の荷物チェックですが、23kgとは預け荷物はダイビングでは厳しいですよねー。

最低限の荷物で行くしかないのですが、予備の物も必要ですしねー。毎回悩むところです。

18日~23日の6日間で3日間の9本ダイブです。最終日もどこかツアーにでも行きますか。

是非ダイバーの方でまだ行った事のない方はパラオはお勧めですいかれたほうが良いですよ。

そうでない方も良い場所です。毎年でも良いですね。

| | コメント (0)

2/8 須崎

月日   2/8
曜日   日曜日 
ポイント 九十浜・1の根~3の根/ガイドロープ~漁礁/
天気   
気温   10℃~12℃
水温   14.7℃(最深低14.7℃)~14.7℃
風向   ポイント南西 弱~北東 弱
透視   →15m~20m (m~m)
透明    ↓10m~12m (水底~水面まで)
うねり   無し()
波    無し()
流れ   無し()
潮    大潮 http://www.twin.ne.jp/~sakamaki/
撮影・・FUJIFILM・・FINEPIX-F50fd・・12.0MEGA
    INON・ワイドコンバージョンUWL-105AD
台風情報 http://www.jma.go.jp/jp/typh

素晴らしいホンとに今日は綺麗な海でした、透き通ってます水が…でも冷たい
でもこの綺麗さは何と言っても癒されます。
無理に魚を生物を探さなくともひたすらのんびり潜っていても飽きませんねー。
そうこうしてるとタツノオトシゴも発見写真のように砂地を泳いでいました。
ガイドロープには小さな生物が沢山ついています、メジャーではなくとも結構な種類が居ます遊べますねー、後はひたすらダラダラ綺麗な海を堪能。。
2本目は若干水温が上がったように感じましたが、気のせいでした水温計は同じでした。

Dscf4765 Dscf4767 Dscf4773 Dscf4780 Dscf4781 Dscf4784 Dscf4787

| | コメント (0)

2/7 雲見

月日   2/7
曜日   土曜日 
ポイント 24~スタンダード/三競/
天気   
気温   10℃~12℃
水温   14.7℃(最深低14.5℃)~14.8℃
風向   ポイント東 弱
透視   →10m~15m (m~m)
透明    ↓10m~15m (最大水深23m)
うねり   無し()
波    無し()
流れ   有り(小)
潮    中潮 http://www.twin.ne.jp/~sakamaki/
撮影・・FUJIFILM・・FINEPIX-F50fd・・12.0MEGA
    INON・ワイドコンバージョンUWL-105AD
台風情報 http://www.jma.go.jp/jp/typh

久々に更新します、皆様インフルエンザ、風邪大丈夫ですか?
くれぐれも注意してください、ネ。。
ツアー参加者も体調管理をしっかりしてください。お願いします。
雲見も久々に行ってきましたが穏やかでしたねー、チョッと濁って増したが気にならない程度でした、浮遊物ってなモンですか。
24のブイから1本目はエントリーして24の周りをのんびり観察してきました、たまには行動半径狭めるのもじっくり観察できていいですよ。
クダゴンベも以前の元気はないように思えましたがまだ同じ場所に居ます、動きも以前とは素早さが無くなってました。何時まで見られますかねー。。
またすぐ近くの岩肌にはオオモンカエルアンコウの幼魚が居ました、小さくとも貫禄ありますねー、可愛いかどうかは個人判断ですが、、小さいといえば可愛い。。
人気の魚ですね。浅い水深ではマダイやメジナの群れが悠然と泳いでいます。
島裏の一番高い根頭に行ってみてくださいお勧めです。
2本目はリクエストで三競へ。いいデスネー本日誰も入っていないので綺麗ってなスゴイ綺麗でした。迷路のようで面白いポイントです。洞窟内も日が差し込んでなんともいえない風景を楽しめます。
2本ともの~んびりダイブです。

Dscf4708 Dscf4712 Dscf4714 Dscf4715 Dscf4716 Dscf4717 Dscf4742

| | コメント (0)

立春…風強しww

立春ですねー…久々に更新。。ウッシッシ
気持ち暖かいですかねー、重ね着はしなくなりましたがさすがに海の風はキツイがまん顔ダッシュ(走り出す様)
毎朝高齢の…いやいや恒例の朝散歩ですが朝から(早朝)はつらいものがありますねー。犬は元気有り余りですがこっちも30糞が…いや30分が限度。今日は下田爪木埼の無料駐車場の芝生の公園で放し飼い(九十浜ダイビングポイントの上)思いっきり貸切でぶっ飛んでましたよ。
鳩も数羽いましたが追っかけまくりでしまいには直撃ピンポイント糞爆撃で…撃退された家の寿太郎でした。
今日は東の海は荒れてます。そうそうマンボウが出てますよ。今年は早いですねー。。。。。

Dscf4701 Dscf4699_2 Dscf4700Dscf4707_2 Dscf4706

| | コメント (0)

«潜水医学講座小田原セミナー